北九鉄道の沿線風景や建築物を紹介します。




アトランタ帝国駅 (/warp atorantateikoku-kitakyu)
 ioriiさんのアトランタ帝国に置かせていただいた駅です。1月10日現在で内装まで完成しており、あとは線路の開通と開業を待つばかりとなりました。
 駅デザインのコンセプトとしては、軍事都市に似合うような、すこし堅苦しくもさりげなくお洒落な駅となっています。外観以外にもバリアフリー・自由通路などの機能性も考慮され、またそれでいて可能な限り駅全体のサイズが小さくなるように設計されました。
 当駅は、将来的には青岸市・鯖北西部(まったり市・北原)・鯖中部(デトライト・野洲市・スポーン地点)・鯖北中央方面の東西南北から鉄路が集結する鯖北における鉄道交通の拠点の一つになることが期待されています。



北氷河町駅 (/warp kitahyogamachi)
 雪に覆われた氷河町の北端に位置する駅。降雪地帯にある駅の為、駅全体が屋根で覆われています。また、白を基調とした外観で周辺の景観との調和を図っています。現在は東西方向に線路が伸びているのみですが、将来的には東側で南方向への西岸線の延伸を計画しています。その際には現在封鎖されている2番ホームに加え、新たに地下に4番ホームを新設する予定です。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

メンバーのみ編集できます